ULTRAcel Q+~切らないたるみ治療~

切らないフェイスリフトとも呼ばれる痛みのないULTRAcel Q+による治療。

ULTRAcel Q+とは、HIFU(高密度焦点式超音波)というテクノロジーを使用し、短時間で快適に肌のリフトアップやたるみ・しわの改善、ボディの部分的な引き締めにはたらきかけます

手術でたるみの治療をする時に必ず引き上げるSMAS(表在性筋膜)を選択的に狙って、この部位に熱変性を起こすことで顔全体のたるみを解消します。

施術時間は20〜30分。

今までのHIFUは痛みが伴いましたが、ULTRAcel Qは痛みがないのも特徴です。

代官山クリニックでは3種類のヘッドを使って1回500ショットを目安に照射していますので、しっかり引き上がります。
診察によりお顔の状態を把照した医師による照射なので、部位によって深さと照射エネルギーを変えて、効果をしっかり出すことが出来ます。

こんな人におススメ
✔たるみが気になる
✔肌にハリを出したい
✔手術や注射は受けたくない
✔ダウンタイムがある治療は受けたなくない
✔顔を小さくしたい

 

ULTRAcelQ+の効果
3種類のヘッドを使い分けていますので、浅いところに照射した事による肌のハリや引き上げなどの効果は直後に実感する事が出来ます。その後1〜2ヶ月かけてさらに効果が出てきます。

頬のたるみ・フェイスラインのたるみ・まぶたのたるみ・首のたるみ・肌のハリ・ 毛穴の縮小・小顔などに効果的です。

治療の流れ
1時間程度を目安にしてください
洗顔→医師による診察→ジェルを塗って照射(20〜30分)→洗顔
ダウンタイムなどはないので、そのままお化粧が出来ます

ご予約はコチラ