代官山クリニック座談会

  1.  健康や美をテーマに高濃度ビタミンC点滴をしながら、当クリニック院長蘆田による座談会を行っています。
    男性は患者様および女性のお連れ様のみご参加可能です。

~ 開催予定~

       6月16日(土) 14:45~ 「アンチエイジング」

~ 酸化・糖化・炎症対策をしよう ~

アンチエイジングに欠かせないのは、カラダを錆びさせないこと、余計な負担をかけないこと。
具体的に言えば、抗酸化、抗糖化、抗炎症対策が必要です。
そこでひとつのキーワードとなるのは悪性の活性酸素です。
活性酸素は免疫防御など重要な働きもしますが、老化や病気の原因となるのは悪性の活性酸素です。
それに対しいかに対策するかが老化や病気を遅らせるポイントとなります。
今回は、アンチエイジングの敵である酸化、糖化、炎症とはなにかと悪性活性酸素除去には欠かせない水素の話をします。

座談会のみの参加:無料

点滴(高濃度ビタミンC12.5g)代:10,800円
daikanyama倶楽部会員は点滴代20%OFFの8,640円)

※ +5400円でビタミンC25gに増量できます。
※ +5400円でG6PD活性測定の検査をお受けいただけます。

ご予約はコチラよりご連絡ください。

 

 

濃度ビタミンC点滴
ビタミンCは、美肌・疲労回復・アンチエイジングなど健康には欠かせない栄養素ですが、ストレスや疲労・日焼けなどで簡単に壊れてしまいます。
サプリメントで摂るのも有効ですが、ビタミンCは大量に摂取しても、吸収が悪く、すぐに排泄されてしまいます。
その点、点滴の場合は高濃度で入れるため、ビタミンCの血中濃度を20~40倍以上に増やし、からだの隅々にビタミンCが行き渡りやすく、高い効果が期待できます。
忙しい、疲れやすい、風邪をよくひく、ストレスが多い、肌にトラブルがある、精神的な落ち込みがある、イライラしやすい、タバコを吸う、お酒を飲む方などにはひとつでも当てはまる方にはお勧めいたします。※国産のビタミンC注射液には、防腐剤(ピロ亜硫酸ナトリウム,チオグリコール酸ナトリウム)が添加されていますが、当クリニックでは外国製の防腐剤の入っていない安全ものを使用しています。