よくある質問

体調

気管支炎、 肺炎などの感染症や怪我、喘息発作、アレルギーなど緊急対応が必要な疾患に関しては主治医や近くの病院及び救急外来を受診し、担当医の指示に従ってください。
抗生物質やステロイドを使用する事があったとしても急性症状への対応はいつでも慢性疾患への治療より優先されるべきです。

カンジダ除菌やデトックス治療をされている場合は、除菌やデトックスで使用しているサプリメントや薬の服用を症状が治まるまで中止して下さい。
(次回の当院の受診時にその時に行った治療や服用した薬などについて詳しく教えて下さい。)
そのような事が繰り返し起こる場合は、その防止策についても診察時にご相談に乗らせて頂きます。

体調や病状に関しての相談はすべて診察となります。ご予約をお取り下さい。

Q.○○(サプリメントや当院処方薬)を飲んで調子が悪いのですが…。

サプリメントも合わない場合があります。
調子が悪くなった場合はそのサプリメントの服用を一旦中止してご連絡ください。

Q.トレースミネラルを飲んで下痢になったのですが・・・。

マグネシウムは便を柔らかくする作用があります。1日のトータルの量を分散して、ちょこちょこ摂るようにするか、量を減らしてください。それでも下痢が止まらないようでしたら、服用を中止してください。

Q.血液検査をすようように言われたのですが・・・。

具合が悪くなり、血液検査をするように言われた場合は、特別な指示がない限り、以下の項目の検査をしてください。
血液検査はお近くの病院で行っても構いません。

白血球数・赤血球数・血色素量・ヘマトクリット・MCV・MCH・MCHC・血小板数・AST(GOT)・ALT(GPT)・γ-GT(γ-GTP)・尿素窒素・クレアチニン

食事
お渡ししている資料と食事についてをご確認ください。

Q.○○は食べてもいいですか?どのぐらい食べればいいですか?

個々の食材に関してのご質問にはお答えしかねます。
食事の大前提は“悪いものを摂らないこと”です。
お渡ししている資料をもとに個別の食材に関しては、ご自分で判断して頂き、その他に関しましては体調が悪くなるなども摂らないようにしてください。
また、量に関しても個人差がありますので、ご自分で調整してください。

Q.資料のような食事のコントロールができないんですけど、どうしたらいいですか?

資料は治療効果を最大限に上げるためのガイドラインとしてお渡ししています。
食事制限がストレスにならないように、自分の体の声を聴きながら、なにを食べるかをご自分で判断してしていくことが大切です。

カンジダ除菌

Q.サプリメントが揃わないうちに始めていいですか?

すべてのサプリメントが揃ってから、始めて下さい。

Q.体重が激減して、体調が悪いのですが…。”

カンジダ除菌用の食事を厳格に行った場合、体重が大幅に減ってしまうことがあります。
その場合は、体調を診ながら、糖質制限を緩めてください。
また食後すぐに低血糖の症状が出る場合は、ご連絡ください。

サプリメント

Q.サプリメントがなくなりそうなのですが、どうしたらいいですか?

メールにてご注文を承ります。
処方薬に関してもメールにてお問合せください。
尚、処方薬の場合は処方箋代として6400円かかります。

Q.サプリメントをいつ飲んだらいいですか?

酵素のサプリメントは食前30分から直前に飲んで下さい。
乳酸菌のサプリメントは特に記載がない場合は、食後で、酵素サプリメントを服用から30分は空けてください。

指示しているもの以外は基本的にいつ飲まれても構いません。
飲みやすい時に服用してください。
こちらで指示しているものは効果的な飲み方として推奨しているものですが、それ以外では飲んではいけないというわけではありません。
ライフスタイルによって、無理な場合はご自分で調整してください。

以下はサプリメントの飲み方として一般的に効果的だと言われる摂取方法です。
(こちらの指示と違う場合があります。その場合はこちらの指示を優先してください。)

【脂溶性ビタミン】V-A、V-D、V-E など
食後、複数粒摂取の場合は一度にまとめて摂取

【水溶性ビタミン】V-B、V-Cなど
食後、複数粒摂取の場合には分けて摂取

【ミネラル】マグネシウム、亜鉛、鉄など
食後 摂取量が多い場合は分けて摂取

【例外となるミネラル】 ※胃腸の不快感や便秘になる場合は食後
ヘム鉄:空腹時 + ビタミン C
グルコン酸亜鉛:空腹時

【アミノ酸 】グルタミン、5THP、BCAAなど
空腹時

【ハーブ類】オプティマルアドレナルなど
食後

Q.サプリメントを水以外で飲んでも大丈夫ですか?

塩素や重金属を含む水道水、お茶、ジュースなどでは栄養素がしっかりと吸収できない場合があります。浄水器を通した水道水やミネラルウォーターをお勧めします。

検査
お渡ししている説明書に詳細を記載していますのでご覧ください。

Q.尿や便は日にちをおいて発送してもいいですか?

検体は生ものです。
尿は当日(冷凍する場合は、翌日も可)、便は翌日に必ず発送して下さい。

Q.総合便検査で便が日曜日か月曜日に採取できなかったら、どうしたらいいですか?

便の発送日は決まっていますので、翌週に採取してください。
便秘気味の方は水分とマグネシウムを多く摂ると便通がよくなります。
2週以上取れなかった場合は、ご連絡ください。

Q.送料は?

唾液コルチゾール総合便検査は検査料金に含まれます。
有機酸検査、尿中ホルモンのアメリカへの送料は含まれていますが、ゆうパックの送料はご負担ください。
毛髪検査はエアメール 切手代110円、重金属尿検査(EMS)はご負担ください。

Q.便検査を送る際に、Fedexとのやりとりでわからないことがあるのですが。

デトックス社にご連絡ください。
03-5876-4511(平日9:00~18:00)

Q.検査結果が出たら、お知らせはありますか?

こちらからは連絡は致しません。
通常、検査は検体を出してから、3~4週間で出ますので、それを目途に余裕をもって次のご予約をお取りください。

薬との飲み合わせ
診察時に現在飲んでいる薬やサプリメントをお伺いいたしますので、わかるようにご準備ください。

Q.他の病院で薬を処方されたのですが、一緒に飲んでいいですか?

その薬が処方された病院にお聞きください。

Q.処方された薬とサプリメントの飲むタイミングについて

薬の服用の指導を優先してください。
例えば、ミノマイシンはマグネシウムと一緒に摂ると効果が下がるので2時間以上空けるように指示があります。ですので、トレースミネラルの飲み方は朝夕食前2回としていますが、それにこだわらずにミノマイシンと2時間以上空けて服用してください。

その他

Q.アマルガムがあったのですが、どうすればいいですか?

アマルガムは特別な方法で除去しないと水銀が暴露してしまいます。
除去が必要な場合は、専門のクリニックを紹介いたします。
サイトでアマルガム除去ができると謳っていても十分な設備がないところもあります。
除去される場合は、必ずご相談ください。