ビスタシェイプ

【ビスタシェイプ、MD-codeについて】

従来のヒアルロン酸は注入量が過剰になると不自然になりやすい治療法でした。
ほうれい線やマリオネットラインなどの皮膚の浅い部分に注入を行う場合、技術がないとボコボコしてしまったり左右差が出てしまったり、笑った時の違和感がでたりすることもありました。
しかし最近ではお顔全体を治療範囲とし、しわ・たるみの原因となる老化部位(骨格・筋肉・脂肪層)にヒアルロン酸を注入することで、お顔のリフトアップ、しわ・タルミの改善を行えます。
このようなヒアルロン酸注入法は、ビスタシェイプ、MD-codeなどと呼ばれ日本に限らず世界各国で導入されている治療法です。
治療効果が非常に高く自然な仕上がりなので世界でも認められている治療法の一つです。

【MD-codeとは】

お顔の解剖にもとづいたヒアルロン酸の注入ポイントで、それぞれのポイントに注入することで、お顔のリフトアップ、しわ・たるみの改善、そしてお顔のバランス(黄金比)を整えることができます。
美しいお顔をつくるためのヒアルロン酸の注入ポイントと言ってよいでしょう。
患者様個々の「より若々しく美しいお顔造り」のため、どのポイントにどのくらいの量を注入すればよいか丁寧な問診とアセスメントにより治療していきます。
「最近顔が疲れて見える」「写真に写る自分が前より老けたと感じる」「ほうれい線を薄くしたい」「よりシャープなフェイスラインにしたい」「若く見れられたい」「より女性らしい顔になりたい」などお悩みやご希望をぜひご相談ください。

 

料金はコチラ