皮膚科医として10年以上、多くの人の肌を診てきました。
外からのアプローチだけで治る患者さんもいましたが、それだけでは治らない患者さんも多くいました。そんな中、分子栄養学と出会いさらに治療の選択肢が増えました。
例えば、肌のトラブルで外用薬、レーザー、ピーリングなど、色々やったけど治らない人、良くはなるけどまた元に戻る人には共通点がありました。
代官山クリニックでは健康や綺麗になるチカラを最大限に引き出すために、食事、姿勢や体の使い方も含めた生活習慣、スキンケア法などの指導とともに、加齢に伴う変化に少しだけ医療の力を加えて、皆さんの理想を実現します。健康(体も心も肌も)がないと、綺麗にはなれません。
健康をキープできるチカラ(正しい知識と習慣)を身につけてほしい、これが私たち代官山クリニックの願いです。